TEL:03-5850-5366

〒116-0014
東京都荒川区東日暮里1-5-10
大関横丁鈴木酒販ビル3F

荒川区、台東区、整形外科、プラセンタ治療、プラセンタつぼうち、土曜日午後日曜日も診療、三ノ輪駅徒歩3分、三ノ輪橋駅徒歩3分、南千住

リハビリテーション科

初診の方へ 問診表ダウンロード
プラセンタ治療 にんにく注射・AGA 超音波・骨折治療 インソール
Mobile Site

リハビリテーション科

リハビリは大きく運動器リハビリと脳血管系リハビリに分けられます。
脳血管系リハビリは脳卒中や脳梗塞で麻痺や言語障害がでた場合、後遺症が少しでも軽くなるよう行うリハビリが最も多いようです。

整形外科が扱うリハビリは運動器リハビリと呼ばれ、内容としましては運動療法と物理療法の大きく二つに分けられます。安静やギプス固定などで長期にわたって手足を動かせない状態が続くと、関節拘縮(関節が硬くなる)や、筋萎縮(筋肉がやせて力がでなくなる)といった現象がおこりやすくなります。それに対してリハビリでは関節可動域運動(関節をやわらかくする運動)、筋肉増強運動(力をつける運動)などの運動療法を行います。

物理療法とは主に痛みを伴う疾患に対して行い、痛みを軽減させたり、筋肉をリラックスさせる効果があります。当院でできる物理療法と致しましては温熱療法(ホットパック、マイクロウェーブ)、牽引療法(腰椎、頚椎)、電気療法(マイクロ)、電気治療(低周波)、そのほかウォーターベッドによるマッサージも物理療法の一つと考えております。

設備案内

ウォーターベッド

水の圧力を利用して、全身をマッサージします。
「さする」「こねる」「もむ」「おす」「たたく」「なでる」「のばす」の豊富なパターンを実現できます。
リラクゼーション効果が期待できる、ゆっくりとした動作からダイナミックなマッサージまで、多様なプログラムを内蔵しております。

マイクロ波治療器

より患部に近い部分を温めて鎮痛します。

ホットパックリズミー

温めるだけでなく、軽い振動が患部の血行改善を促します。

超音波骨折治療器:アクセラス

非常に出力の弱い超音波をパルス状(断続的)に骨折部に近い皮膚に毎日一定時間あてることにより骨折をより早く治す新しい治療器です。
多くのプロスポーツ選手が骨折した際、同様の治療器を使用しております。

干渉低周波治療器

異なる周波数を流すことにより発生する干渉低周波は、不快感なく深く心地よく治療部位に十分な刺激を与えることができます。

メドマー

圧力や足先から太ももまで揉みます。血流やリンパの流れの改善効果が維持できます。

牽引治療器

頚椎椎間板ヘルニアや腰椎椎間板ヘルニアなど、首や腰の疾患に有効です。
椅子に座るだけでそのまま自動的に仰向けの姿勢になり、理想的なポジショニングで腰の牽引をすることができます。

低周波治療器

小さな吸盤を痛みやしびれのある箇所に貼り付けて刺激し治療します。「刺さない鍼治療」ともいわれており非常に効果的です。

赤外線治療器

赤外線エネルギーを収束させ近赤外線のみを取り出し、深い部分の痛みに効果を発揮します。

PAGE TOP